外付けhddをフル活用しよう~まだ見ぬ世界へレッツインストール~

HDD

データを共有

USB

最近ではデータを共有するために持ち運び可能なメモリが登場しました。それがUSBメモリです。外付けhddでは大きな荷持になってしまうので、どうしても必要なデータはUSBメモリに入れて共有しましょう。

詳しくはコチラ

使い方

認識しないhddに対する対策

HDD

メモリが足らない時などに外付けhddを使用すると思いますがいざ使おうとするときに認識しない時があると思いますがそれは当然と言えば当然なのです。何故認識しないのかというと端末に外付けhddがインストールされていないからなのです。今の機械は何でもインストールを行わないと使用できないようになっているようで外付けhddも端末にインストールしないと認識されないようになっています。インストールを行うことで端末は外付けhddとして認識します。認識しないからと言って故障しているんじゃないかと思う方もいるかもしれませんが端末にインストールを行えば認識するのでhddを使うことが出来ます。外付けhddはパソコンにはもちろん使えますが今ではゲームにも使用することが出来ます。ゲームのメモリが足りなくなったからと言って使用していないゲームのデータを消す必要はありません。外付けのhddを使用すればデータを消す必要はないです。

外付けhddに対応している端末

現在では外付けのhddに対応している端末は多くなってきています。ですが、認識しないので外付けのhddが使用できないのではないかと思われる方もいると思うので説明しますと、インストールを行って認識されるようであれば使用することが出来ます。ですが、それを行っても認識されないのであれば何らかの不具合かもしれません。そういった事態があった場合はメーカーへの問い合わせを行ったほうがいいかもしれません。メーカーの方で対応してくれる場合があるのでそれを使用するのも一つの解決法だと思います。現在外付けのhddを使用することが多くなっ来ていますが、外付けhddはセキュリティ面では余り良くないのでその辺の対応策を練っておいた方が使用する側としては安心できると思うのでそういったことも頭に入れておいたほうがいいのではないでしょうか。

作業の価格

周辺機器

hddの修復はとても難しい場合があり、素人が下手に触ってしまうと余計に修復が困難になってしまうことがあります。そこで、外付けhddなどもデータを取り出すならプロに依頼しましょう。

詳しくはコチラ

状態を報告

案内

外付けhddが故障してしまった場合には、何が原因でその状態になってしまったのか原因を調べてみる必要があります。これがわからない状態ではプロも修復が難しいこともあるので、しっかり確かめてみましょう。

詳しくはコチラ